ホーム › 中外薬品工業について › 会社概要

会社概要

会社概要

設立 1962年(昭和37年)4月17日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 中田晶貴
社員数 24名(男性18名、女性6名)
事業内容 精密化学品、工業薬品、食品添加物等の販売
事業所 本社(東京都中央区日本橋本町4-6-2)
営業所 東京札幌福岡

会社沿革

昭和37年4月 写真薬品の製造販売を主体とする中外写真薬品株式会社より、試薬ならびに高純度薬品類に関する部門を分離、中外薬品工業株式会社として発足する。本社を東京に置き、札幌・福岡の両市に営業所を開設、北海道と九州一円をテリトリーとして営業活動を行う。
昭和56年11月 事業を全国的規模に発展させるべく、中外写真薬品株式会社の全額出資により、現在の資本金に増額する。
昭和57年1月 東京営業所を開設、中外写真薬品株式会社営業部特品課を合併する。
平成2年11月 札幌営業所を現在地に移転する。
平成3年1月 東京営業所の営業部門を化成品課と食品課に分割する。
平成7年5月 福岡営業所を現在地に移転する。北九州出張所を開設する。
平成16年1月 東京営業所を廃止し、新たに営業部化成品課、食品課、並び営業開発部を設置する。
平成17年1月 北九州出張所を福岡営業所に統合する。
平成19年4月 東京営業部を廃止し、化成品部 食品部を新設する。
平成24年10月 創立50周年を迎える。
平成27年4月 化成品部・食品部を廃止し、東京営業所を新設する。
また、化成品課を東京営業所 営業一課、食品課を東京営業所 営業二課とする。
平成28年6月 興和化学産業株式会社より合成樹脂製品、合成樹脂成形等の全事業を承継する。